コースについて-さいたま市のアーユルヴェーダサロン Rohini 〜ローヒニー〜

  • HOME
  •   > コースについて
サロンについてのヘッダーイメージ
サロンについて

アロマについて

コースについて-さいたま市のアーユルヴェーダサロン Rohini 〜ローヒニー〜のイメージ

Rohiniで使っているアロマは、『様々な感情を癒すことが出来る特別なブレンドアロマです。
『Little Tree』の星ユカリさんという人が作っているものです。
お出ししているハーブティーも『Little Tree』製です。
ユカリさんのアロマとハーブは無農薬栽培。
材料からこだわって、手作りでひとつひとつ愛情を込めて作られています。
ユカリさんの優しくチャーミングな人柄がにじみでているアロマとハーブティーです。

アロマがあなたの本音を見つけて、解放するために力をかしてくれます。
安心して、アロマの香りと一緒に深呼吸をしながら
自分の心と向き合う時間を過ごしてください。

なぜ女神コースなのか?

コースについて-さいたま市のアーユルヴェーダサロン Rohini 〜ローヒニー〜のイメージ

神様たちは、本音全開!だからこそみんな魅力的!

インド神話を初めて読んだとき、「なんてみんな個性的なんだ!」とものすごい衝撃でした。
出てくる神様たちが、みんな自分たちの本音を全開にして、それがぶつかりあってぐいぐい物語が進んでいく。

だからこそどの神様も超がつくほど個性的で、ユニークで、最高に魅力的。

サロンに来てくれる人たちが、神様たちのように自分の本音や個性に正直で、魅力的になって欲しい。
そんな願いを込めてコースの名前に女神さまの名前を付けました。

アーユルヴェーダについて

コースについて-さいたま市のアーユルヴェーダサロン Rohini 〜ローヒニー〜のイメージ

アーユルヴェーダは『生命を知り、生命を楽しむ』学問です。
インドやスリランカが発祥の地とされており、5千年の歴史があると言われています。

アーユルヴェーダでは、人も含めて全てのものが5つの元素(空、風、火、水、地)で出来ているとされています。
そしてわたしたちの心と体を動かすエネルギーを『ワータ』(空・風)、『ピッタ』(火・水)、『カパ』(土・水)の3つで表しています。これを『ドーシャ』と言います。

これら3つのエネルギーは全員が持っていますが、その割合やバランスが全員違います。
そのバランスの違いが体質・気質であり、『その人らしさ』を生み出します。


アーユルヴェーダにおける健康の定義の一つに、このバランスが取れていること、というものがあります。
その人本来のバランスでいるとき、体は快適で、心は『自分らしくいる』と充分感じられています。
アーユルヴェーダでは、『健康=自分らしくあること』なのです


アーユルヴェーダは心も体も『自分らしく生きる』智慧です。


自分らしさを知ること。
そしてその状態を楽しむこと。

それがアーユルヴェーダです。

 
編集モード