プロフィール – さいたま市のアーユルヴェーダサロン Rohini 〜ローヒニー〜心と体をデトックスして願望実現

こんにちは。
木代(きしろ)明子です。


さいたま市アーユルヴェーダ ローヒニー 木代明子

 

 

 

 

 

 

 

 

わたしは10年以上、リハビリ職として勤務しながら
機能回復至上主義とも言える病院のリハビリに違和感を持ち、東洋医学やエネルギーワーク、キネシオロジーやシータヒーリングなどのセラピーなどを学んでいました。


また、自分自身のアトピーや冷え、体調不良を改善したくて様々な健康法を模索する中で、
アーユルヴェーダに出会いました。
きちんと正しく体系立てて学びたい、と思い、英国アーユルヴェーダカレッジに入学しました。
そこでスリランカ人のアーユルヴェーダドクターから直接、理論やマッサージを教わることが出来ました。

自分自身の生き辛さ、人と上手く関係が持てないことも苦しくて
ヒプノセラピーなどの心理療法、人間関係のマトリックス(構造と発生の仕方)、カウンセリングを受けたり、学んだりもしてきました。


 

体を触って、人生を止めている思い込み・感情・信念や観念を取り除く
 

リハビリの仕事を始めて半年ぐらいで、『今、ここを押したら痛いな』という場所がぱっと見ればわかるようになりました。
なので、どこをどんなふうに、どういう順番で触っていけば
目の前の人がいちばん楽になるか、がわかるようにもなっていました。

だけど、そんなことは誰でもできることで特別なことではないと思っていました。

2012年ごろからは、人の体を触っているとその人の過去のイメージが見えたり
感情の塊が残っている場所が分かるようになりました。

場所が分かれば触れます。
その時、その状態にあった触り方をすると、その感情の塊が溶けて
エネルギーの詰りを取り除くことが出来ます。

ですので、

パートナーが出来た、
いつも『大切にしてくれないんだろうな』という人ばかり選んでいたけど、大切にしてくれる人と付き合えた、
結婚した、
妊娠した、
セックスが怖くてできなかったけれど今では楽しいぐらい、
怖くて会いに行けなかった親に会えて、気持ちを伝えられた、
昇進した、
転職が成功した。

という変化を報告してくださるお客様が出てきました。

◆お客様の声・その後の変化◆

 

なぜそんなことが出来るようになったのかは、自分でもあまりよく分かっていません。

ですが、子どもの頃から感情が体調に現れやすい傾向にあったこと
イヤなことがあると明らかにアトピーの症状が悪化したことなどから、

心と体はつながっていて、どちらも同じものだ。

といつの間にか極々当たり前に信じていました。


 

アトピーの克服         
 

浪人をしていた19歳から、現在に至るまでアトピーがありました。

いちばんひどかった時は、一晩でタオル3本を浸出液でぐっしょり濡らすほどでした。
顔はもちろん、耳の穴、首、肩、胸、背中、お腹と上半身全部に症状が出ました。
乳首からも浸出液が出た時は、かなり凹みました。
そこが濡れたTシャツが、ものすごく惨めで悲しかったものです…。

今も季節の変わり目やよほど疲れた時、たまに症状が出ますがちょっとかさついて痒いなーといったぐらいです。

 

 

 

 

 

 

左がタオルぐしょぐしょ期をいくらか脱して、乾き始めた頃です。
まだすごく浮腫んでいますが…(^^;
右は2018年に撮ったものです。

左右でちゃんと、同一人物です(笑)

 

アトピーを克服できた理由は、

*アーユルヴェーダの理論や知識に基づき、自分に合った正しい食事、運動、生活習慣を知り、それを実践したこと。

*自分の過去や感情と向き合い、それを紐解いて癒し、自分の『本音』に気づいて行ったこと。


実際、アーユルヴェーダの生活習慣やセルフオイルマッサージを取り入れて3ヶ月ほどで
約4キロ自然に痩せ、肌も普通にメイクが出来るぐらいまで回復しました。


過去や感情と向き合う作業も、なかなかにボリュームのあるものでした。
本田健さんという作家のコミュニティで、かなりがっつり学びました。
奥様であるジュリアさんからも、さらにディープな感情の世界を教え、導いていただきました。

その学びの中で、とても険悪だった父親と和解し
(その時のことは、”おとうさん 父と娘の和解の軌跡”にまとめました)
それ以来、体調が飛躍的に改善しました。

そういった一連の体験や経験、学んできたことが合わさって
体から不要な感情や信念、観念を動かす、溶かすということが出来るようになって来たのだと思います。

 

 

サロンで出来ること       
 

*オイルトリートメントによる、体調改善

肌の乾燥、浮腫み、痛み、ダルさなどの改善。気分の改善。
帰りは、「履いてきたパンツや靴がゆるい!」とびっくりされる方も多くいます。


さいたま市アーユルヴェーダ ローヒニー 木代明子
 

*アーユルヴェーダの理論・知識に基づく、生活や健康のためのコンサルテーション

トリートメントで元気になった心と体の状態を、長く保つためのアドバイス。
メールフォローもいたします。

さいたま市アーユルヴェーダ ローヒニー 木代明子 
 

*人生を止めている思い込み、信念・観念、感情の手放し

トリートメントの後、様々な、もしかしたら思っても無いようなことが起きたり体験することがあります。
それは、今は意識していないような『本音』がトリートメントによって顕在意識に浮上してくるからです。


例えば、今付き合っている彼とは別れることになったり。
ですがそのすぐ後、別の人と付き合って1年もしないで結婚された方もいます。

結婚相手と出会うためには、パートナーのポジションをその人のために空けておく必要があります。
 

さいたま市アーユルヴェーダ ローヒニー 木代明子

 

 

 

 

 

 

 

 

変わる力は、その人の中に必ずある     
 

リハビリの仕事で出会った患者さんたちと接する中で
『あ。この人、ここから絶対に良くなるな』と分かる瞬間がありました。

自分で【良くなる】【変わる】ってスイッチを入れたんだ、ということが見て分かるのです。
 

高齢者だと、年齢を理由に『良くなれるわけがない』『良くなりたいなんて思うだけ無駄』と思っている方も多くいます。

だけど、ほんとうは良くなりたい。

そう思って頑張ったけどダメだったときにがっかりしたくないから
『良くなりたい』という本音に素直にならない。

だけど、なにか吹っ切ったように『良くなりたい』という気持ちそのままに
『良くなる』と決められる人もいます。

そうすると、ほんとに状態が変わります。

誰の中にもある、変わる力をオイルと手で呼び覚ます。

それがわたしの提供するトリートメントです。

あなたを変えると最後に決められるのは、あなただけです。
それは、自分自身の可能性と力を存分に感じられる、素晴らしい瞬間です。

さいたま市アーユルヴェーダ ローヒニー 木代明子

 

 

 

 

 

 

 

 

 

アメブロの方でも、もうちょっと詳細に
これまでのことを書いています。


◇ プロフィール アメブロ版 ◇

 

 

Popular Posts

  • アーユルヴェーダ 6味 さいたま市

    6つの食べ物の味 甘・酸・塩・辛・苦・渋

    アーユルヴェーダでは、食べ物には6つの味があるとしています。 一回の食事で、6つの味すべてを摂ると 消化できる分だけを適量食べて(食べ過ぎを防ぎ) 満足感が得られやすいと言われています。   甘・酸・塩・辛・苦 […]

    9223 0 2019年5月16日

  • 花粉症に良い食べ物①

    ◆こちら◆のページで、花粉症によくない食べ物を紹介しました。 花粉症は、増えすぎたカパドーシャの影響で起こります。   冬の間は寒いので固まっていたカパが、 春の温かさで溶けだしてきて、花粉症を引き起こすのです […]

    560 0 2015年2月6日

  • 花粉症に良い食べ物②

    昨日のブログで、花粉症に良い食べ物を紹介しました。 ◆こちら◆で挙げた食べ物を、普段の食事に多めに使うようにしてみてくださいね。   それとは別に、今の時期から継続して摂って欲しい食べ物があります。 ◆ショウガ […]

    468 0 2015年2月7日