運動でネガティブ感情を流して、冷えを解消する – さいたま市のアーユルヴェーダサロン Rohini 〜ローヒニー〜さいたま市のアーユルヴェーダ&インド占星術

運動でネガティブ感情を流して、冷えを解消する

このエントリーをはてなブックマークに追加
タグ:

冷えの原因は
食べ過ぎ、運動不足、物理的に冷やす。と書きました。

今日は運動不足について。
 

 

  • 筋肉が少ないと冷える

女性に冷えが多いのは、男性に比べて筋肉が少ないからです。

加えて、デスクワークが多いと
運動、筋力不足はもはや必然…。


運動不足による、筋肉不足から冷える。

という面と、もうひとつ。

運動不足による、ネガティブ感情やストレスに囚われすぎて冷える。
という面もあるように感じます。


アーユルヴェーダでは、ワータが増えると
人は不安を感じやすくなったり、くよくよしたりしやすくなる
と言います。

ワータそのものは冷たいエネルギーなので、ワータが乱れて増える=体と心が冷たくなる=冷える。ということになります。

 

実際、体を動かして気分が変わった、ということは誰でも経験があると思います。

気分が変わったから、体が動いたのではなくて
体が動いたから、気分が変わったのです。

体の動きが、心の動きを誘導します。
体の変化が、心の変化を促進します。

なので、体を気持ちよく動かす機会が少ない、運動不足であるということは
気持ちよく気分を切り替える機会が少ない、
ネガティブな感情を切り替える機会が少ない、ということになります。

ということは、気持ちよく体を動かす機会があるということは
気持ちよくネガティブな感情から切り替えて、自然に前向きになる機会が多い。ということです。

ワークショップでは、気持ちよく体を動かすストレッチの方法と
気持ちよく姿勢をよくするための立ち方についてもお伝えします(^^)

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

Popular Posts

  • セルフフェイシャルマッサージの楽しさ

    ・5月5日(金・祝)セルフフェイシャルマッサージワークショップ ◆お申込みフォーム◆ 自分でもワークショップでお伝えしているマッサージをしています。 使うオイルはココナッツだったり、冬はごま油を使うこともあります。 &n […]

    19 0 2017年4月21日

  • 花粉症に良い食べ物①

    ◆こちら◆のページで、花粉症によくない食べ物を紹介しました。 花粉症は、増えすぎたカパドーシャの影響で起こります。   冬の間は寒いので固まっていたカパが、 春の温かさで溶けだしてきて、花粉症を引き起こすのです […]

    35 0 2015年2月6日

  • 花粉症に良い食べ物②

    昨日のブログで、花粉症に良い食べ物を紹介しました。 ◆こちら◆で挙げた食べ物を、普段の食事に多めに使うようにしてみてくださいね。   それとは別に、今の時期から継続して摂って欲しい食べ物があります。 ◆ショウガ […]

    22 0 2015年2月7日