花粉症に良い食べ物① – さいたま市のアーユルヴェーダサロン Rohini 〜ローヒニー〜心と体をデトックスして願望実現

花粉症に良い食べ物①

このエントリーをはてなブックマークに追加

◆こちら◆のページで、花粉症によくない食べ物を紹介しました。

花粉症は、増えすぎたカパドーシャの影響で起こります。

 

冬の間は寒いので固まっていたカパが、

春の温かさで溶けだしてきて、花粉症を引き起こすのです。

鼻汁、涙はためこみ過ぎたカパが出て行っているのです。

 

カパは、冷たい、重い、油、粘る、遅い、という性質があります。

食べ過ぎや運動不足、眠り過ぎで体を重くするとカパが増えます。

 

そして、甘くて、油が多くて、ねっとりした口当たりの食べ物もカパを増やします。

代表的なものが、クリーム、バター、砂糖、小麦粉を使ったお菓子などですね。

 

では、反対に、カパを減らすにはどうしたら良いのでしょうか。

 

①食べる量を全体的に減らす。

 腹6分目が出来れば最高ですが、7分目ぐらいでやめるようにすると良いです。

 

②甘いものをなるべく食べないようにする。

 アーユルヴェーダでいう甘いものとは、精製した炭水化物、砂糖を指すことが多いです。

 極端に炭水化物抜きをする必要はありませんが、まずはケーキやクッキーなどの洋菓子を止める。クリーム系、バター系の食事も止める。

 

 

ここからが本題です!

③カパを減らすものを食べる。

 渋み、苦み、辛みの味の物を食べる。

 

 渋い;豆類、りんご、キャベツ、ブロッコリー、カリフラワー など

 苦い;ほうれん草など緑葉野菜全般、ゴーヤ、レモンの皮、ターメリック、セロリ、緑茶 など

 辛い:ショウガ、チリ、マスタード、玉ねぎ、にんにく など

 

カパが増えすぎている時や、カパ体質の人はあまりこれらの味を好まない傾向にあります。

なので、意識してこれらの野菜やスパイスを摂るようにしてみてください。

 

もちろん、これ以外の味である、甘い、酸っぱい、塩、も摂っても良いのですが

ほどほどにするのが良いです。

 

次回、花粉症に良い食べ物②では

 ◆ショウガ

 ◆はちみつ

 ◆トリカトゥ

これらについて、ご紹介します。

 

 

 


↓ 日々、心のこと、ファッション、二胡(中国民族楽器)、旅行、本、映画などのこと。 ↓

 

メニュー&予約

 

 

 
メニュー&予約

グーグルカレンダーをクリックして、別ウィンドウで開くと

色分けしてある見やすいカレンダーが表示されます。



インド占星術については、

カレンダー表示以外の時間でも対応可能です。

ご依頼を頂いてから1週間後ぐらいの日程で調整いたします。

http://saitama-ayurveda.com/reserve/inherit=

 

 



このエントリーをはてなブックマークに追加

Popular Posts

  • さいたま市 アーユルヴェーダ フェイシャル

    フェイシャルトリートメント

      フェイシャルトリートメント        こんなお悩みがある方へ イライラ、不眠、緊張。 人間関係のストレスがある、自分らしい状態から離れている気がする。 自分の顔が好きではな […]

    108 0 2019年8月30日

  • 花粉症に良い食べ物①

    ◆こちら◆のページで、花粉症によくない食べ物を紹介しました。 花粉症は、増えすぎたカパドーシャの影響で起こります。   冬の間は寒いので固まっていたカパが、 春の温かさで溶けだしてきて、花粉症を引き起こすのです […]

    621 0 2015年2月6日

  • 花粉症に良い食べ物②

    昨日のブログで、花粉症に良い食べ物を紹介しました。 ◆こちら◆で挙げた食べ物を、普段の食事に多めに使うようにしてみてくださいね。   それとは別に、今の時期から継続して摂って欲しい食べ物があります。 ◆ショウガ […]

    518 0 2015年2月7日